FC2ブログ

質問箱より Q2「ディーゼル10の動機について」

研究・考察
06 /20 2016
○Q
 ディーゼル10が蒸気機関車の破壊を目論んでいる理由は何か。彼と蒸気機関車の間に何らかの事件があったのか。

続きを読む

質問箱より Q1「ソドー鉄道の食料品輸送について」

研究・考察
06 /20 2016
○Q
 ソドー鉄道の貨物輸送において生鮮食料品を無蓋車に積み込むという光景が度々見られるが、ソドー鉄道の運送事業という観点から見てこの件には何らかの事情があるのか。

続きを読む

『機関車トーマス』を読む

研究・考察
03 /06 2015
 『きかんしゃトーマス』の原作『汽車のえほん』シリーズの第2巻『機関車トーマス』は、作品中に初めて主人公トーマスが登場したことで名高い一冊です。原作者オードリー牧師が考案し、第一の読者であるクリストファーの命名によって誕生したタンク機関車トーマスが物語のキャラクターとして初めて具現化された巻であり、トーマスシリーズの原点はここにあると言っても過言ではありません。
 先日、ソドー島に来島して間もない頃のトーマスを描いたテレビシリーズ最新長編作品『The Adventure Begins』(以下TAB)が米国で公開されました。ストーリーに多少の差異はあれ基本的には『機関車トーマス』並びにそれを映像化したテレビシリーズ初期エピソードの内容をオマージュしたものであり、近い内に我が国でも公開されることと思います。また、これを機に改めて原作2巻を読もうと考える方も多いことでしょう。そこで今回は、文学作品『機関車トーマス』の内容について徹底的に考察しようと思います。以下ネタバレ注意。

続きを読む

Dukeに関する考察

研究・考察
01 /31 2015
 以前Twitterのタイムライン上において、『汽車のえほん』第20巻『100さいの機関車』(1965年)第4話「ダックと公爵」の内容に関しちょっとした議論になりました。具体的には、この話は25巻への伏線なのか?作中でダックが言っていた「デューク」とは誰か?「デュークが来る」という話の真意は?機関車達はデュークの正体を知っていたのか?などといった話題です。こうした疑問について私が自分なりに考察をしたところ、後にフォロワーの某氏からその考察をブログに掲載してほしいとのありがたいご要望を頂きました。そこで今回はその考察を、Twitterに上げたものに加筆・訂正も加えつつこの記事にしました。既にTwitter上で読んだ方も初見の方も是非一読し、各々の研究に役立てていただければ幸いです。

続きを読む

『きかんしゃトーマス キング・オブ・ザ・レイルウェイ トーマスと失われた王冠』長文考察50連発

研究・考察
05 /18 2014
現在、きかんしゃトーマス キング・オブ・ザ・レイルウェイ トーマス失われた王冠が全国で公開されています。
もう見に行った方、まだ見ていない方、全く見る予定のない方、色々いるかと思いますが、本作の内容を一層面白く感じてもらうため、これまでTwitterで呟いてきたことも含めこの作品に関する個人的考察を淡々と述べていこうと思います。
原作の内容も踏まえた小ネタから信憑性皆無の独自こじつけ深読み解釈まで、可能な限り本作の行間を読めればと考えています。後半はネタバレも含みますので未視聴の方はご注意ください。と言うか、未視聴既視聴に関わらず途中で読むのが苦痛になる方が大半でしょうからくれぐれも無理して読むのはご遠慮ください。責任は負いかねます。

続きを読む

Konkon

どうも管理人です。
きかんしゃトーマスが好きなだけの一般人。よろしくお願いします。