FC2ブログ

Dukeに関する考察

研究・考察
01 /31 2015
 以前Twitterのタイムライン上において、『汽車のえほん』第20巻『100さいの機関車』(1965年)第4話「ダックと公爵」の内容に関しちょっとした議論になりました。具体的には、この話は25巻への伏線なのか?作中でダックが言っていた「デューク」とは誰か?「デュークが来る」という話の真意は?機関車達はデュークの正体を知っていたのか?などといった話題です。こうした疑問について私が自分なりに考察をしたところ、後にフォロワーの某氏からその考察をブログに掲載してほしいとのありがたいご要望を頂きました。そこで今回はその考察を、Twitterに上げたものに加筆・訂正も加えつつこの記事にしました。既にTwitter上で読んだ方も初見の方も是非一読し、各々の研究に役立てていただければ幸いです。

続きを読む

スポンサーサイト



Konkon

どうも管理人です。
きかんしゃトーマスが好きなだけの一般人。よろしくお願いします。