FC2ブログ

『機関車トーマス』を読む

研究・考察
03 /06 2015
 『きかんしゃトーマス』の原作『汽車のえほん』シリーズの第2巻『機関車トーマス』は、作品中に初めて主人公トーマスが登場したことで名高い一冊です。原作者オードリー牧師が考案し、第一の読者であるクリストファーの命名によって誕生したタンク機関車トーマスが物語のキャラクターとして初めて具現化された巻であり、トーマスシリーズの原点はここにあると言っても過言ではありません。
 先日、ソドー島に来島して間もない頃のトーマスを描いたテレビシリーズ最新長編作品『The Adventure Begins』(以下TAB)が米国で公開されました。ストーリーに多少の差異はあれ基本的には『機関車トーマス』並びにそれを映像化したテレビシリーズ初期エピソードの内容をオマージュしたものであり、近い内に我が国でも公開されることと思います。また、これを機に改めて原作2巻を読もうと考える方も多いことでしょう。そこで今回は、文学作品『機関車トーマス』の内容について徹底的に考察しようと思います。以下ネタバレ注意。

続きを読む

スポンサーサイト



Konkon

どうも管理人です。
きかんしゃトーマスが好きなだけの一般人。よろしくお願いします。